横田小児科医院

院内報

こあら通信 第274号 February 2021

目次

・病児保育のこれから
・子どもの健康を守る予防接種
・日本脳炎ワクチンのWeb予約を停止します
・来院時のお願い
・病児保育室JAMBO!より

病児保育のこれから

 全国病児保育協議会研究大会が1月にオンラインで開催されました。予定されていた新設のパシフィコ横浜ノースでの開催は実現せず、JAMBO!のスタッフもオンラインで参加しました。

 COVID-19の影響を受けて、全国の病児・病後児保育施設は利用者の減少とコロナ対策で危機的な状態にあります。どのようにしてこの難局を乗り越えるのか、COVID-19が落ち着いた後の病児保育はどうなるのか…など、熱心な討論が行われました。

 子どもが病気の時には保護者が簡単に仕事を休める社会を作ることの方が大切だという意見もありますが、働く女性がこれほど多くなった社会では、病児保育はやはり必要な事業だと感じました。今から50年くらい前には保育園に子どもを預けて母親が働くなんてもってのほか…などと言われた時代があったことを思い出しますが、現在そんなことをいう人はいません。

 今回の研究大会で確認された大事なことは、病児保育は就労支援のためにあるのではなく、本質的には子ども支援のためにあるということです。子どもの病気は子どもにとっては緊急事態なので、そこを保護者と一緒にどう乗り切るかが大きな問題です。そこに病児保育が協力して、結果として保護者が安心して働けるという構図を考えなくてはなりません。そのためには、単に子どもを預かればよいというのではなく、質の高い病児保育が必要であることは言うまでもありません。

 しかし少子化と感染症の減少で今後の病児保育室の運営は大変です。夜道の街灯と同じで、通る人がいなくても電気がついていることが必要…という心強い意見もありましたが、地域の子育てを助ける事業や医療的ケアが必要な子どもを預かる事業など、新たな仕事を併設することも考えていきたいと思います。

子どもの健康を守る予防接種

予防接種のタイミングは、感染症にかかりやすい年齢などをもとに決められています。特に生後2か月から予防接種を受け始めることは、お母さんからもらった免疫が減っていく時に、予防できる感染症から赤ちゃんを守るためにとても大切です。

コロナ禍で落ち着かない日々が続きますが、子どもの健康が気になる時だからこそ、予防接種は遅らせずに、予定どおり受けましょう。

予防接種は、決して「不要不急」ではありません。まずは母子手帳を確認し、決められた接種年齢内のワクチンは、早めに接種をしましょう。予防接種にはたくさんの種類があり、どのワクチンをいつまでに受ければよいのか、戸惑うことも少なくないと思います。ご希望の方にはスケジュール管理のお手伝いもいたしますので、お気軽にご相談ください。

予防接種を安心して受けられるよう当院では、接種を行う時間や場所に配慮し、換気や消毒を行うなど感染予防対策に努めています。

外出自粛要請などの影響で予防接種を受けられなかった場合には、地域の事情に応じ、規定の接種期間を過ぎても接種できる場合があります。お住いの市区町村にお問い合わせください。

日本脳炎ワクチンのWeb予約を停止します

日本脳炎ワクチンの一部製造メーカーにおいて、出荷予定のワクチンに不具合が生じたことが分かり、すべてを廃棄し新たに製造が再開されることになりました。このような背景から日本脳炎ワクチンの従来通りの入荷が見込めないため、安定するまでの間Web予約を停止いたします。ただし、1期の1、2回目の接種をご希望の方や1期追加、2期の接種期限が迫っている方はワクチンの入荷状況に応じて予約をお取りしますので受付までご連絡ください。あわせて相談、ご不明点のある方も受付までお願いいたします。

来院時のお願い

新型コロナウィルス感染拡大防止のため、当院では入室前に以下のような確認をお願いしています。

また、発熱等の症状で感染が疑われる方には、通常の診察時間以外のお時間をご案内することもできます。不安な時は来院前に一度受付までご連絡ください。なお、現在は、大人の方の診察はご遠慮いただいておりますのでご了承ください。

病児保育室JAMBO!より

いつも病児保育室ジャンボをご利用いただきましてありがとうございます。コロナ禍ではありますが、現在もジャンボは、適切な感染症対策を講じながら開室しています。ただし、子どもの新型コロナ感染例の多くは、家庭内の大人からの感染であることがわかっているため、保護者の方の様子を含め入室の際の聞き取りを通常よりも少し詳しくお伺いしています。朝のお忙しい時間に大変申し訳ありませんがご協力をお願いいたします。
尚、今年5月からは、医療的ケアが必要なお子さまやご誕生間もないお子さまをお預かりする事業を新たに開始する予定です。ご期待ください。

横田小児科医院

お問い合わせ先

横田小児科医院

病児保育室JAMBO!

〒250-0051
神奈川県小田原市北ノ窪515-3
----------------------------------
TEL 0465-34-0666
FAX 0465-35-0756
自動予約専用電話 0465-35-0677

ページの上部へ